子宮を温める開運温活レッスン(登録無料メルマガ)

ー子宮のトラブル(生理痛、生理不順)

小川原智子です。

お元気でお過ごしでしょうか。

今年は猛暑でクーラーの中で過ごすことが
多かったことと思います。
汗もたくさんかいて、
冷たい飲み物や食べ物もとる機会も増えたかと思います。

暑い日は、クーラーのかかった室内は極楽ですよね。

そんな中、長い時間過ごしていると、
足先からしんしんと身体が冷えてきます。

体温より低い
冷たい飲み物も取り過ぎていると、
おなかも氷点下に。

あなたはおなかが冷えてませんか?

冷え性さんの身体をぽかぽか温めたくて、
子宮を温めるメールレッスンをお届けしています。

メールレッスンでは、
19年間で1万2,000人以上に指導してきた
レッスンを元に、
身体の内側から身体を温め、
子宮を温める7つの食事法をご紹介しています。

↓ ↓ ↓

女性の不調は食事で解決!
体温を上げる料理研究家モコ先生の
子宮を温める開運温活レッスン

 

▼ご登録ご希望の方はこちらからどうぞ(登録無料)▼


【メールレッスン内容】はこちらの通りです。

1日目:子宮が冷蔵庫のように冷えていませんか?

2日目:ブルーデーがバラ色に!?

3日目:子宮を温める食べ物って

4日目:お米を食べて子宮温活

5日目:子宮力を高めるには・・・コレ!

6日目:女性のパワースポット【子宮】を美しく

7日目:一汁一菜の食事でもっとキレイに!もっと元気に!

■ご登録はこちらから(登録無料です)

メールレッスンを受けられた方から、
嬉しいご感想をいただきました。

 

生徒さん
生徒さん

まだ始めたばかりですが、
教えていただいた子宮温活を取り入れていると、
カラダがポカポカして、なんだかいい感じです・・・。
子宮を温めるって大切ですね。

生徒さん
生徒さん

メールレッスンが届いて2日。
モコ先生から語りかけられているようで
うなずきながら読んでいます。
読むだけで子宮力が上がりそうです。

 

ご感想ありがとうございます!

「読むだけで子宮力が上がりそう」だなんて。嬉しい限りです。

毎日の食事をちょっと意識すると、
下半身が温かくなって、
子宮への血の巡りがよくります。

 

メールレッスンは、今日からできることが満載です。

できることから始めてみませんか。

▼ご登録ご希望の方はこちらからどうぞ(登録無料)▼

ワクワクすること、
たくさんしていきましょう♪

体温を上げる料理研究家 小川原智子

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。